和田光司さんのお別れ会に参列してきました。

復活されてからの和田さんはなんだか、神々しさすらあるように感じていました。

ずいぶん昔、和田さんとナナカナで一緒にライブをした事がありました。
わたしは完全にデジモン世代なので一緒に歌えたことすごく嬉しかったのを覚えています。
なんで一緒歌わせてもらってるんだろうと不思議でもありました。

本当にほんの少しのご縁だったのですが、気付いたら和田さんがツイッターをフォローしてくださっていて、フォローを返したらすぐに、ありがとう☆とDMが届いて。
打算も計算もなく、ただ知り合いだからと気にかけてくださっていて、優しくて、強くて、美しい人だと思ったのです。

ご一緒したあの頃は、爐Δ燭Ν瓩覆鵑董△錣燭靴了纏じゃないって思ってました。
だから、一緒に歌えた時、申し訳ない、とすら思ってた。
いままた一緒に歌えたなら、歌を楽しめたのに、ちゃんと向き合えたのに。そんな日が来たらいいなってすごく思ってたのに。

今日会場で見たアニサマで歌う和田さんは、真っ白なスーツで、美しくて、まるで天使のようでした。