IMG_6205

楽日の次の日から次の集中稽古に入ったから、なんだかもう、もう随分随分随分と過去の記憶…ザザザ…ザザ…ラジオ…?A M…文化放送…

あ!

よしよし、チューニングが合ってきました。

鈴木区 第18回公演 いるわけないしっ! 無事、終演いたしました。

IMG_6250

たのしくたのしく笑顔満天でした。
でも、たくさん泣いたよ。
わたしも忘れられたくないよ、共感するよ、パパ。
無くなったパパが霊感ゼロの娘に想いを伝えるはなし。
わたしは女子高生の霊として、落ち武者と共にパパのアシストをしてました。

女子高生は何を思ったのだろうね、自ら命を絶った彼女は、忘れられたいと願ったのか、やっぱり忘れられたくないと願ったのか。
やっぱり、家族への想いがあったから、丈助パパにとっても懐いてたんだね。絡んでたともいうかな。

基本一緒にいた、このふたり。
IMG_6188
IMG_6187

パパと落ち武者

IMG_6246

丈助さん役の中川むっくさん。(かわいいママも写ってるけど)

IMG_6290

面白いことに貪欲で、芝居にはど真面目で、照れつつ全力で。とても素敵だなと思ってました。
めんどくさいわたしのからみも無視せずずっとキレてくれて、やさしい。
芝居の打ち合わせや稽古や相談も沢山してた。幽霊3人組はほっとくと自主練しやがる、という演出家からのダメ出し?もあるくらい?

テンション高い役だからかな、ずっとテンション高かったね。女子高生って無敵だからね。なんか、無敵な気分だったよね。

IMG_6289

落ち武者、布施雅英さん。
ふせっちが繋いでくれた鈴木区とのご縁。ありがとう。

ふせっち、笑いを逃さぬ安定感、前にも後ろにも 矢 があるから、矢 が。矢に慣れるため、稽古もずっと 矢 付きだし、女子より本番のスタンバイ時間がかかるのを、黙々とこなしてた。
偉いよ、ふせっち。
わたしのリクエストにもわかった!と応えてくれて、とても感謝してました。
最終日には、ふせっちの幽霊が劇場に出て、なんか、本番期間で分離しちゃったのかな。心配です。


IMG_6208

仕込みや稽古場準備や衣装作ってくださったり
反対チームの当日運営やさまざまな仕事をしつつ作品を作っていた 鈴木区のみなさまはみんなすごく良い人でした。
みんな、なんか、すごく人柄がいい。
きっと主宰の鈴木さんについていきたい!って人は明るくて楽しいことが好きな人なんだな。
鈴木区、愛される理由がよくわかります。
IMG_6200
IMG_5942

とっても幸せな時間をありがとうございました!!!

幽霊がちょっぴりこわくなくなりました。


IMG_6071
IMG_6072


IMG_6157
IMG_6122
IMG_6074
IMG_6067
IMG_5982
IMG_6199

差し入れ、プレゼント、ありがとう。
紅茶とティーハニーはいまの稽古場で大活躍中よ。

IMG_6290
IMG_6288
IMG_6248
IMG_6247
IMG_6245
IMG_6204
IMG_5984
IMG_5979
IMG_5888
IMG_5855


改めて、ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!!!

IMG_5316



さて、もう10日後には次の舞台
東京夜光『世界の終わりで目をつむる』

はじまります。

女子高生は、何故!わたしに!と思った挑戦でしたが、こちらはさかいさんらしいかな、と思ったりします。

だけど、稽古はじまってみたら、難しい。
無色透明からはじめて徐々に色をみつけていく作業。

大好きな作品です。
笑うよ!泣くよ!とか、言えないというか、
観た人にとってこれが喜劇なのか悲劇なのかわからない。
ただ、すごく笑えちゃう日と、ひどく胸が痛い日がある。

あなたの記憶に残る作品になりますようにと願いつつ、役と向き合います。

人って、なんだろ。良いとか悪いとか、なんだろ。良い悪いを決めるからいいのか、決められないのは悪いのか…なんかずっと考えてます。
信じる、について。愛について。

是非、19日からクリスマスイブまで、下北沢楽園にて。

IMG_5387



東京夜光

世界の終わりで目をつむる


作・演出 川名幸宏

「今年の年末、世界が終わるのね」

真面目な顔で言う彼女のことを、僕はどうやら好きみたいだ。

1ミリたりとも信じることができないのに、

終わるんだから、彼女が見るその先に、僕はいないのに。

どうして一緒にいるんだろう。

「じゃあ、目つむってよ」

世界の終わりで目をつむる。


出演

丸山港都

さかいかな

神谷大輔

砂田桃子(扉座)

佐藤修作(四次元ボックス)

吉田多希(鬼の居ぬ間に)

笹本志穂(民藝)

藤家矢麻刀

草野峻平


<公演スケジュール>

20181219日(水)〜24日(月・祝)

下北沢 小劇場楽園


12

19日(水)19:00

20日(木)19:00

21日(金)19:00

22日(土)14:0018:00

23日(日)14:0018:00

24日(月)14:00


<チケット料金>

全席自由・税込

前売 3,000円/当日 3,500


----------------------------------------

<ご予約>

さかいかな扱い予約フォーム

https://www.quartet-online.net/ticket/tokyoyako?m=0cecica


<HP>

https://www.tokyoyako.com/



IMG_5388

FullSizeRender
IMG_6392
IMG_6173