IMG_0082
IMG_0083

さかいかな × 月岡鈴 二人芝居
「巣から落ちる雛が聞こえる」

終演致しました。
はじめての2人芝居でした。

鈴ちゃんに出逢ってまだ1年経ってないようです。

好きになると一気に距離を詰めるのは私らしい。笑
まだまだ今年一緒にいます。次は8月に、一緒にお芝居するらしいですよ…!!イシシ。




当日パンフレットのご挨拶にも書きましたが…

カメラマンの太郎さんと出逢ったのが昨年5月。第27班のフライヤー撮影でした。
IMG_9078

自然の中で作品撮りをしたいですねとお話しをしていたすぐ後の公演 クォーツ で月岡鈴ちゃんと出逢いました。
2018年6月でした。

IMG_1348


人を近づけさせない空気を纏っているのに何故かみんな慕ってゆく。
芝居も優雅にこなしているように見えて、腑に落ちなければ喋る事にも悩み苦しむ。

言語化出来ないけれどなんだか魅力的でもう少しいっしょにこの人と居たいと思い、
クォーツの打ち上げで、作品撮りしない?と声をかけました。

すぐに日にちと場所とイメージを太郎さんと打ち合わせして、暑さの落ち着いた2018年9月、写真を撮りに。

IMG_5020
IMG_5022
IMG_5053
 
この時の写真がとても素敵で。

出来上がりを見て、この写真をフライヤーにしたい!フライヤーにするには、芝居をするしかない!鈴ちゃんと二人芝居やりたい!と、鈴ちゃんに連絡。
マジすか?と言われつつ、ぜひ、と快いお返事を頂き企画がはじまりました。

IMG_8807

まず最初に写真ありき。
写真を原作とした物語を会話劇を得意とする深谷さんに依頼。

写真をみた深谷さんは『静かな湖畔の森の影から』が聴こえてきそうな場所だから、この曲と、カッコウの習性狢駘餃瓩鬟董璽泙吠語を考えます。と。
ああ、もう面白い。

芝居をするにあたって、腑に落ちない場所をそのままにせず話し合い答えを導き出せる環境でありたいと思いました。
なので俳優の違和感を無視しないで向き合ってくれる人、
真実の関係性を大切に芝居を作ることを大切にしている 演技研究所所長でもある 藤波さんに演出をお願いしました。


そして、場所は。
わたしの一番好きな場所。

この場所は、いまこの瞬間を必要とする人が導かれる、そんな場所だと思っています。

 
それは、私もしかり。


私もこの場所を必要としていたんだな、と終わってみて実感しています。

毎年3月、この場所でお芝居をして、それからの1年間の私の課題を知る。

どの現場でも、どう頑張ろう、頑張らなくちゃ頑張らなくちゃ、もっともっと、と焦っていた私に、
もう頑張らなくて良いのですよ、頑張り方を変えて良いんですよ、と実感を与えてもらえました。

自分を受け入れられるようになった私の次の課題は、人を、世界を、すべてを、愛すること。
たくさんたくさん抱きしめられるくらいちゃんと愛で満ちること。

そう感じてから、固執して固まっていた自分の身体と心のチカラが抜けて、まわりを受け入れられるようになりました。

役者として焦ったり迷ったりしている私にあくまでも穏やかに付き合ってくれて、辿り着くべき先へと熱心に導いてくれた 藤波さん。とっても良い演出家さんでした。
プロデューサーとして至らなかった点もすべて 作品への誠実さと愛を持って 成立へと導いてくれた。

ギリギリまで俳優から出てくるものを大切に大切にして、その中で見せるべきものを選別し、一番効果的に魅せるミザン付けは、高揚を感じるものでした。

面白かった。
これ、面白いーって思った。


IMG_9925


鈴ちゃんとの2人芝居。
繋がる、とも違う。何を考えてるかなんてやっぱり最後までわからなかったし、近くて遠い。でも、遠くて凄く近い。楽しかったな。

素敵だな、と思う時、凄く嬉しくなる。

とっても素直に存在してくれる鈴ちゃんは、
私自身でもわからない私自身の状態もわかるくらい、鏡のように状態をうつしてくれるのだと思ってました。

この人が美しいと言われたら
この人が良い芝居だったと言われたら
私は私を誇れるな、なんて思いました。

だって、それくらい、そこに存在して、話を聞いて、応えてくれる。


自分の欲を手放して
相手の心にちゃんと届けられたのなら
物語は面白くなる。

それを信じられたら、
その気持ちがあれば、
これからもずっと芝居が楽しいとも思いました。

IMG_9973
IMG_9974


今回も大切な仲間たちがたくさんたくさん助けてくれました。

IMG_0041
FullSizeRender
IMG_9861
IMG_0049
IMG_9932


私に優しいみんな。ありがとう。
私を好きで居てくれてありがとう。
私もみんなが好き。

私を大好きだ なんて人は、とにかく人を愛してくれる仲間たち。

だから、関わってくださった みんなが みんなを 大好きな そんな奇跡的な場所。

関わってくださった皆様に心から感謝です。


かなさんのお芝居は パワースポットみたい と 観に来てくれた黒薔薇の胡元奏汰ちゃんが言ってくれたけれど、私にとっても 主宰する公演は パワースポットになる。
場所や人や音や空間や そして私の場所に来てくれるお客様がみんなみんな凄く美しいパワーを持っていてお芝居にも影響して、癒すチカラになる、気がしてる。


鈴ちゃん
藤波さん
写真を撮ってくれた 太郎さん
音を司る 北さん

わが儘の演奏を3年やってくれていて、とても作品を愛してくれている ロギーさん

ありがとうございました。


そして、
現場を守ってくれた

ひまわり
なつみ
さかてくん
あみ
ハル

すごい。ほんとうにすごい。
とにかく愛を持っていて、自主的に動ける行動力があり、現場を楽しんでくれる仲間たち。
毎日、2人ずつで、現場を回してくれた。
私が客入れから何もできないから 不安たくさんだったのだけど、
やる事を日々次の人へメッセージとして残して次の日に活かして、すごく幸せな場所を作ってくれた。
最終的にはわたしも知らない色々な準備や段取りをすごい緊張感の中、挑んでいてくれてた。
ありがとう。ありがとうございました!だいすき。


わが儘では会場作りもしてくれたよ、最高の美術家たち。
IMG_0089
IMG_0088
IMG_0085
IMG_0044
FullSizeRender

IMG_0436
IMG_0437
IMG_0438

愛のこもった場所で、 
さかいかな一人芝居『わが儘』2019 

IMG_0181
IMG_0084

IMG_0048
FullSizeRender
IMG_0017
IMG_0021

同じ物語、同じ場所、同じ役者
だけど、少しずつ少しずつ変わってゆく。

3年目のわが儘 
もしかしたら最初の小鬼ちゃんはもうママに逢えたかな。

たくさんたくさん苦しんで それでもあなたを笑顔にしたかったあの子は
もっともっと 僕は大丈夫だから あなたは笑顔でいてくださいって言えるようになった。

そんな気がしました。



IMG_9909

ロギーさんとも3年目。
改めて、こんなに感情が繋がっていたのか、と感じる公演でした。
演奏は演奏ではなく、感情でした。
寄り添ってくれる、攻撃をくれる、わたしの見える世界に色をつけてくれる、温度も変わる。

最初と最後もだいすき。
最後に聴こえる、ママの子守唄がだいすきです。


IMG_9910

「巣から落ちる雛が聞こえる」「わが儘」どちらもたくさんの方に観に来ていただけました。
心から心からありがとうございました。


自信がない、不安、、、
みんな、きっとたくさんのこわい、があるけれど、
ほんとうに頑張ったとき、自分で自分を受け入れられるようになると思う。

誰に褒められなくても、良かったって自分に言えたら
気づいたら誰かからも良かったねって言ってもらえるようになる。

その一歩をいつでも応援したい。
孤独や不安を抱きながらも、頑張るあなたを応援したい。

そのための挑戦をこれからもしていけるように、わたし自身も、次へと向かいます。


来年は、もしかしたら、自分のやりたいように今みたいに自由にやれる環境ではないかもしれない。

だから来年も わが儘 をやれる確証はなく。
だけど、もっともっとやりたいことをやれるように
届けたい人に届けられる自分になれるように、今を踏ん張っていこうと決めました。
いつかの未来のために、次を目指します。


だから今、寄り添ってくださったあなたに、心から、ありがとう。


IMG_9902
IMG_9922
IMG_9926
IMG_9923
IMG_9954
IMG_9975
IMG_0063
FullSizeRender
IMG_0096
IMG_0346
IMG_0360


たくさん差し入れもありがとう。
ほんとうに みんなに 生かされてます。
毎日食べて飲んで愛でてます。
今回バタバタし過ぎていて写ってないやつもあるかも。まだ部屋も片付いてなくて💦
またツイッターとかにも載せます。

IMG_0391
頂いたアレンジフラワーからちっちゃなドライフラワーも作ったよ。可愛い。


最後にたくさん写真載せます。
稽古からたくさんたくさん写真あるよ。

IMG_8553
ゆうど下見。

FullSizeRender
稽古初日

IMG_8797
脚本深谷さん稽古場へ

IMG_8867
椅子稽古

IMG_9314
IMG_9323
IMG_9090
スタジオ稽古

IMG_9541
IMG_9515
夜の森を体感しよう、と鈴ちゃんと森探索。


FullSizeRender
IMG_9695
藤波さん、北さん打ち合わせ
ロギーさんとわが儘稽古


稽古場写真
IMG_9775
IMG_9778
IMG_9777
IMG_9779
IMG_9788
IMG_9789
IMG_9787
IMG_9786
IMG_9783
IMG_9780
(撮影 Kasaoka Ryuichi

小学からの同級生が福岡でカメラマンをやっていて、東京に行くから写真撮れないかとご連絡をもらい
稽古中だから稽古写真なら!と言ったらほんとうに
稽古場に撮りにきてくれました。
素敵な写真。ありがとう。


本番写真。
原作となった写真を撮ってくれた太郎さんがゲネに駆けつけてくれました。とってもパワフルにとってくれた。楽しかった!とすごく喜んでもらえて嬉しかった。嬉しかったぁ。
IMG_9960
IMG_9961
IMG_9962

太郎さん撮影の本番写真と
いつも一人芝居を撮ってもらう義理兄イガちゃんがスタジオで撮ってくれた写真はこちらからみられます。

認証キー【368336892345ijtv】


今月いっぱいです。

ご購入いただくことも可能です。



IMG_0091

IMG_0026
わが儘 お見送り中、隣の家の壁に巨大な自分の影がうつってたやつ。

影といえば、
現場にて わが儘 用に藤波さんがディレクションして追加してくださった 閻魔様用の照明演出がだいすきでした。
後ろにおっきな閻魔様の影。すてきだったな。
 



IMG_0049

これにて 巣落雛 わが儘2019 終演です。  
ありがとうございました。

でも 鈴ちゃんとの関係も
関わった全てのみなさまもずっとずっと先へと進んでいきます。

これからもよろしくお願いします。
IMG_0080
IMG_0148


脚本を書いてくださった 深谷さんの劇団 第27班の公演が今日から始まります。

演出藤波さんの次回演出舞台は29日から。

藤波さんとは7月
スプリングマンの公演で共演します!

ヒロイン舞台『桜田ファミリー物語』

7月3日〜7日@テアトルBONBON

 https://springman-net.jimdo.com/



鈴ちゃんとはまた8月!!



そしてわたしは、4月舞台の稽古が始まりました。

IMG_0074

IMG_0075

主人公 漫画家の姉絵麻の背中を押して押して突っ走る妹 いず美。
楽しい役。ポジションを頂きました。

うまく呼吸が出来ない生きづらさを感じている人、
頑張ってきた頑張ってきたけれど、なんだか虚しい気持ちを抱いている人へ
優しさとちょっぴりの奇跡で、あなたが少し報われますように。

自由に動き回りながらも、影響を与えて受けて、
最年少として挑戦しつつ、アクティブに楽しみます。

舞台「ぶっくぶっく」

4月17日(水)〜21日(日)@テアトルBONBON

HP https://palssharer.wixsite.com/palssharer

さかいかな 扱いチケット

 https://www.quartet-online.net/ticket/bookbook?m=0lfdjbe

 



IMG_0185
IMG_0187


また逢えますように。
ありがとうございました!!


IMG_0050